夏の終わりに・・・

8月も今日で終わり明日から9月を迎えます。
夏の終わりを探しに外に出ましたがもう夕暮れは
すっかりと秋模様でした。遠くには小さく
三日月が出ていました。
これから秋にかけて気温の変化とともに
体調も崩しやすくなる季節でもございますので
皆様もお体にはくれぐれもご自愛下さいませ。

南部裂き織商品が人気です。

松庵の売店で販売しています「南部裂き織」がご好評いただいています。
裂き織はみちのく南部地方に古くから伝わる厚手織物の代表的な物で
当初は古布の再生法として細かく裂いた布によりをかけ横糸としていました。
木綿の縦糸と布を裂いた横糸の模様との偶然で微妙な交錯は独特の魅力を
持ち、素朴な北国の情緒を感じます。とても丈夫ですので日常品としても
ご愛用頂いております。ポーチ、財布と種類も各種豊富ですので
是非ともお買い求めくださいませ。

ご朝食もゆったりと・・・

松庵でのご朝食もゆったりと気の向くまま
その日気分でお支度できます。ご朝食は8時から
10時30分までのお好きなお時間でお支度しております。
もちろん12時チェックアウトの松庵では朝ごはんを
召し上がってからまたひと眠りなんて贅沢も・・・
お席は海をご覧いただきながらゆったりとデザートとお飲み物で
本日の計画でも立ててみましょうか?

すくすくと成長しています。

松庵の庭先のお野菜のプランターもすくすくと
成長し美味しそうな色を付け始めています。
ピーマンや赤とうがらしやお茄子など今年は暑い
夏の日差しを浴びて例年にない成長ぶりのようです。
お越しの際には是非ともご覧頂ければ幸いです。

9月から秋ランチ始まります!

ご好評頂いております併設の「れすとらん海音」のランチコースでは
9月から秋ランチが始まります。
松島の旬の食材を活かした秋ランチは調理長の遊び心も加わって
初秋の松島の味覚を存分に味わって頂けると思います。
数に限りがございますのでご予約をお薦め致します。

前菜 烏賊の柚子ジュレ掛け
   紅葉蒸し 秋吹き寄せ
焼物 鮭の仙台味噌チーズ親子焼き
煮物 森林鳥と海老つみれ白湯スープ煮
揚物 蓮根はさみ揚げ
食事 しめじ御飯
甘味 和スイーツ
           2.500円(税別)

お客様より素敵なお声を頂きました。

先日お泊り頂いたお客様より素敵なお声が届きました。
又のお帰りをスタッフ一同心よりお待ちしております。

埼玉のYさまより
「 部屋、館内ともに調度品が素晴らしく、細やかな処まで心配りがなされている様子に
 感心しました。担当してくださった係りの対応も素晴らしく、マニャアルはあるのでしょうが、
 そこをほとんど感じさせない自然な対応でした。
 お料理も、見た目・味・量ともに満足いたしました。
 朝食での料理長さんでしょうか、少し我儘をきいていただけました。
 前日の夜のお結びに添えられたコメントにも関心しました。
 帰る際に坂を下りていきましたら、丁度従業員の女性の方がお二人、
 出勤だったのでしょうか?歩いて登ってきました。
 すれ違う時、脇にそれて、お辞儀とお礼の言葉をいただきました。
 設備や料理がどれほど良くても、結局は接していただけるみなさんのサービスが
 一番心に残ります。そして、その形のない心からのもてなしにこそ、
 お代を払う価値があると思っています。
 今回は家内とだけでしたが、両親や娘も伴って、是非また伺えたらと思っています。
 良い時間をありがとうございました。」

秋の味覚「秋刀魚」が美味しい季節を迎えます。

まだまだ暑さも厳しい頃ですが夜には松庵の庭先では
蝉の音から虫の鳴き声に変わり始め確実に季節は移り変っていると
実感し始めています。食材でも秋の果物もお目見えしていますが
三陸の秋と言えばやはり脂ののった「秋刀魚 サンマ」を
思い浮かぶのではないでしょうか?
松庵のお造りでも走りの秋刀魚を味わって頂いております。
夏の疲れた体にも旬のエネルギー補充で元気に過ごして参りましょう!

お薦め冷酒 阿部勘「Kaeru」登場

おとなり塩釜の酒蔵「阿部勘酒造」の「Kaeru」(かえる)を
期間限定でお支度しております。
酒米の系譜を今に受け継ぐ広島米「八反」を使用し 古風な旨さの中に
重厚で美味な味わいを感じる「Kaeru」
今だけの限定酒ですのでこの機会に是非ともお召し上がり下さいませ。